Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お盆休み

こんばんは、野内です。

なかなか更新できずに申し訳ないですm(_ _)m

現在、大学はテスト期間中です。
しかし、小学生はすでに夏休み。。。
今日の教室はお休みが多くて、ちょっぴり寂しかったです(>_<)
みんな、おじいちゃんおばあちゃんの家に行ったり、旅行に行ったり、夏休みを満喫しているのでしょうか?

さてさて今年のどんぐりアカデミーのお盆休みは、
来週8月10日

となってますので、去年のように
“間違えて教室に行っちゃった!”
ということがないように注意してくださいね☆彡

それでは、良い夏休みをお過し下さい!
夏休みの思い出、たくさん聞かせて下さいね~♪
スポンサーサイト

2011年度どんぐりアカデミー

こんばんわ、野内です(^_^)

本日4月6日から、2011年度どんぐりアカデミーがスタートしました☆

今日は見学が7人も来てくれて全員で17人ということで、教室はとてもにぎやかでした!





さて、今月のどんぐりタイムは、わたくし野内が経済学部に所属しているということで、「経済」をテーマに取り上げました!

経済というと難しいイメージですが、小学生にも興味を持てる分野として「マーケティング」を中心に授業を展開しました。



「消費者(お客さん)に商品(サービス)を買って貰うためにはどうしたら良いのか。」
「どんな商品(サービス)を消費者(お客さん)は求めているのか。」
そんなことを考えながら商品開発を行う企業。



今月のどんぐりタイムは、そんな企業の目線に立って、実際に商品開発をします!

今日は、企業の目線に立つ前に、消費者の目線に立って、消費者がどのように商品を選んでいるのかということを勉強しました♪

色々なお菓子のパッケージを用意して、生徒たちには300円以内で好きなお菓子を選んでもらいました。

どうしてその商品(お菓子)を選んだのかと聞くと、

・安くて美味しいから
・味が色々あるから
・たくさん入ってるお菓子は、友達と交換できるから

など色々な意見が出ました!



今回の意見を参考に、来週は企業の目線に立って商品開発をします。

お楽しみに~(^o^)/

どんぐり修了式・卒業式

こんにちは、野内です。
昨日3月23日(水)は、どんぐりアカデミー修了式・卒業式でした。

最初に、5・6年生がどんぐりタイムを行いました☆
3月の1週目~3週目という短い期間で準備をして、1~5年生に四字熟語・ことわざのクイズを出題してくれました。
難しい問題もありましたが、全員一度は手を挙げて楽しそうに問題に答えていました♪
5・6年生は、短い準備期間にも関わらず、司会・進行もとても良くできていて素晴らしかったです。

次に○×クイズ大会を行いました☆
一人一問ずつ問題を作り、出題しあいました。
自分の好きなテーマで問題を作ってもらったので、生徒一人一人の個性が問題に表れていました。

最後に修了式・卒業式を行いました☆
修了式では、講師の手作り通信簿を一人一人に渡しました。
通信簿と言っても、成績が書いているのではなく、講師一人一人からのコメントをまとめたもので、生徒たちが書いた来年度の目標も書きました。

この1年間の出来ごとを思い出しながら生徒一人一人に対してコメントを書いていると、どの子もすごく成長したなと改めて思いました。
子供の成長ってすごいですよね。
どんぐりで皆に会うのは週1回で、それもたったの2時間という短い時間ですが、ほんの少しでも生徒たちの成長のお手伝いができたのであれば、すごく嬉しいです。
また、成長のお手伝いが出来る先生という職業はやっぱり魅力的だなと改めて思いました。
子供たちの成長に負けないくらい、私も夢に向かって頑張ります☆

1年間ありがとうございましたm(__)m



来年度のどんぐりアカデミーは4月6日(水)17時からです。
新規生徒・講師募集中です!
興味があれば一度見学にいらしてください♪

大きさくらべ

こんにちは、真岸です。
2月後半のどんぐりタイムは「大きさくらべ」でした!
つまり、形がちがう2つのものの大きさをどう比べるか?
というテーマです。
算数では「面積」として勉強する内容に、
計算式を使わずに工夫して取り組みました。
計算だけではない「楽しい算数」を実感してほしい、という思いからこのテーマを扱いました。

これがなかなか難しく、
ぱっと見ただけでは「こっちの方が大きい」と思ったのに、
実際にはもう一方の方が大きかったりします。

そこで、どのチームも取り組んでいたのが
2つのカードの形が重なるように、パーツを切って並べ替えてみる作業です。
しかし、ただ切って同じ大きさになるように並べるだけだと切る部分が多くなってしまい、
なかなかうまくいきませんでした。
そこでうまくできたチームを見ていると、大きなカードを
小さな△(さんかく)や小さな□(しかく)などの規則正しい形に切り分けていました。
△が何個分、□が何個分…というように理解すると、
計算しなくてもどちらの形の方が大きいのか調べることができますね!

今回は個人ではなくグループごとに問題に取り組んだため、
だれか一人が解いてしまうと他の人は考えない、という場面が少し見られ、
少し残念だったかなと思います。
しかし今回すばらしかったことは、先生が予想していなかった解答がたくさん出てきたことです!
これからも、先生の予想を超えるアイディアがどんどん出てくることを期待しています。

1月のどんぐりタイム☆

こんにちは、野内です。



1月のどんぐりタイムは、「読解ゲーム」と題しまして、文章を読み解く力・コミュニケーション能力を鍛えました!

・○○さんは、赤い家に住んでいる。
・○○さんは、犬を飼っている。
・犬を飼っている人の家の隣には△△さんが住んでいる。

といった10個くらいの短文を手掛かりに、3~5人の登場人物の位置関係・家の色・飼っている動物などを当てはめていくといったもので、学年ごとに難易度を変えて解いてもらいました。

わかった人は、わからない人に説明してもらい、全員がわかってから次のヒントに進むように言うと、わかった人は他の人に伝わるように丁寧に解説している様子がみられました。
他の人にわかりやすく説明するのは難しそうでしたが、頑張っていました!
(私たち講師たちも、どんぐりで教えるようになってから、相手にわかりやすく説明する難しさを実感しています・・・^_^;

最終週には、かなり難易度の高い問題を解いてもらい、答えを絵にして模造紙に書いてもらいました。
どんぐりで絵を描くことはないので、みんなで分担して楽しそうに書いていました。

学年が上がるにつれて、国語の文章は長く難しくなりますし、算数でも文章題があるので、これからも文章を正確に読み取る力を身につけていきましょう!

Appendix

プロフィール

Author:どんぐりアカデミー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。